20世紀(1901~2000)

【1925年】普通選挙法・治安維持法【ゴロ合わせ】

1925年、普通選挙法が出されました。

「行く25歳(1925)、普通選挙法」

男子のみではありますが、お金を払う必要がなくなったので、25歳はみんな選挙に行ったわけですね。

しかし、同時に社会主義者を取り締まるための治安維持法が成立しました。

いわゆる、「アメとムチ」というやつです。

以上、普通選挙法と治安維持法が出された年号ゴロ合わせでした!

さらに同年、ラジオ放送が開始されたことも押さえておきましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です